トップメッセージ
 弊社は成田グループに属し、近年は照明用の管球製造用の焼成炉、それらに付随する各種の加工用設備の設計製造を中心に事業を営んでまいりました。
 これ等の製造設備に加えて新しい分野への取り組みを始めた処であります。
幸いにも弊社が此れまで取り組んでまいりました液晶テレビ用のCCFL製造設備の製造を行ってきたことにより、従来からご指導をいただいております大阪瓦斯様の燃焼技術に加えて精巧な機械設計の力を育むことが出来たことと、従来からお客様にお褒めをいただいている制御技術に更なる研鑽を加えることが出来たと考えています。

 現在は原点に立ち返り繁忙期に疎かになかった社内体制の整備と、元来から得意とする各種の省エネ技術を基盤に環境に配慮を加えた物造りをすべく営業活動を続けているところであります。
 合わせてグループ会社の一つである成田燃具(上海)有限公司との関係を強固にする為に出資を行いました。
 成田燃具は工業炉の製造を始めるための工場建設を進めており10月には完成の運びとなっております。
 私たちはこの工場がグループのグローバル化の為の大きな力になると期待すると共に、弊社においても、此れまで蓄えた技術力を中国の地で発揮することが出来るチャンスが到来したと心得て活動を始めている次第であります。
 今後ともお客様各位のご要望にお応えすることが出来るように更なる研鑽を重ね、ご愛顧を頂けるように活動を続けてまいります。